ぺぷしのーげん

アプリケーションエンジニアによる雑記ブログ

政治

アメリカ抜きの11カ国の環太平洋パートナーシップ(TPP)のGDP規模を調べてみました

アメリカが離脱して白紙になったかに思われた環太平洋パートナーシップ(TPP)でしたが、ここにきてアメリカ抜きの11ヵ国で合意と実施となりそうです。アメリカに次いで経済規模の大きい日本が合意まで主導したと国内では報道されています。今回はアメリカの離…

北朝鮮は日本に核攻撃や戦争を開始する可能性はあるのか

こんにちはKeitaです。北朝鮮情勢がなかなか落ち着きません。先日も日本を飛び越えて太平洋にミサイルを発射し、核実験も行いました。Jアラートも鳴り響く中、一部では開戦間近で日本人は平和ボケしすぎだと主張する方もいらっしゃいます。一方で警戒する日…

加計学園と今治市の獣医学部新設は何が問題なのか全容と経緯をまとめました

こんにちはKeitaです。テレビもネットニュースも政治面は加計学園で持ちきりです。個人的には政治スキャンダルはあまり追わないので、森友学園がいつの間にか加計学園に変わってて全然ついていけません笑。しかし先日のニュースで、鉄壁の壁で手も足も出ない…

ふるさと納税の都道府県別収支をまとめました|どの自治体が黒字でどの自治体が赤字なのか

こんにちはKeitaです。皆さんはふるさと納税はやっているでしょうか。僕は最近ふるさと納税でダイソンのホットアンドクールが手に入るという話を聞いて調べはじめたのですが、節税効果が非常に高く、今まで利用していなかったことを後悔しました。今年度はも…

アメリカとメキシコの国境にトランプ大統領はどのような壁を作ろうとしているのか?世界の壁を参考に調べてみました

アメリカのトランプ大統領がメキシコとの国境に壁を作るという公約と発言が話題となっています。メキシコ側は決まっていた首脳会談をキャンセルしたかと思えば、電話会談で問題の棚上げを両首脳が表明するなど、今後の動向は不透明なままです。このアメリカ…

米自動車3社の業績と日本車とアメリカ車の日米市場の売上比較をしてみました|トランプ大統領の自動車貿易不公平発言問題

アメリカのトランプ大統領は共和党代表戦から日本の自動車メーカーを名指しで批判してきました。大統領に就任しても発言は修正されず、むしろ具体性を増しつつあります。トランプ大統領の批判は1980年代からの状況変化にあまりに無知だと日本から批判と嘆き…

カジノ法案と呼ばれている統合型リゾート(IR)推進法案の全文を読んだので解説してみるよ

こんにちはKeitaです。安倍政権の目玉政策でもあったカジノ解禁。しかし、ズルズルと他法案やイザコザでいつの間にか下火に。。そして遂に3年もの月日が経過したのですが、ここにきて急展開、先日衆議院を通過しました。自民党は一気に成立を目指すようです…

アメリカ大統領選で誰がトランプとヒラリーに投票したのか詳細な内訳と支持層をまとめてみました

こんにちはKeitaです。アメリカ大統領選挙でトランプ候補が勝利した動揺が未だ日本で収まりません。テレビではドナルドトランプがどんな人物なのか?どんな政策を実行するのか?日米関係はどなるか?で持ちきりです。そこで今回は遅くなってしまいましたが、…

アメリカ大統領選のトランプショックの株暴落に備えて売りでリスクヘッジしてみた結果

こんにちはKeitaです。今日、アメリカ大統領選が終わりました。結果はトランプ。あまりの暴言の数々から共和党の指名争いすら勝てないだろうという前評判でしたが、大統領になってしまいました。が、僕はトランプ当選は十分にあり得ると考えていました。なの…

恵まれない韓国の歴代大統領たち|国政介入疑惑で朴槿恵大統領支持率5%…歴代最低

大韓民国 - Wikipedia 韓国は長年大統領に恵まれていないと言われていましたが、今回もやっぱしという感じです。いったいどうしてこうなるのか。どれだけ韓国が大統領に恵まれていないかをまとめてみましたよ。 朴槿恵大統領支持率5%…歴代最低 (中央日報…

東京オリンピックの予算3兆円は他の開催国と比較して高いのか?ついにIOCも削減要請する事態に

コンパクト五輪というコンセプトはどこへ行ったのでしょう。東京オリンピックの予算の肥大化が止まりません。小池新東京知事になって、見直しや開催施設の変更が検討されて先が見えない状態になっています。国立競技場のデザインと同じことが別の施設でも起…

日本の医療費の財源や国庫地方負担など内訳、年代別構成割合を調べてみました

昨日の保険金を含めた人工透析の公費負担が年間1兆6千億円という衝撃の計算結果を受けて、この国の医療費の現状を調べてみました。そしたらもう絶望しかありませんでした。グロくないけど、以下「グロ画像注意」並の内容かもしれません。

天皇陛下が生前退位の意向|皇位継承者や元号はどうなるのか?

天皇陛下が生前退位の意向を示していることが報道されました。かなり衝撃的なニュースです。重労働である公務を今後も続けるのは問題ではないかという声がありました。しかし今回、陛下自ら生前退位をご決断されるというのは、その気遣いに感謝するとともに…

石田純一氏は参院選のために都知事選出馬を利用したのではないかという陰謀論と、実際に起きた問題について

石田純一さんが東京都知事選への出馬を断念しました。そこで話題になっているのが、石田純一さんは何者かに利用されただけではないのか?という話。この手の陰謀論は基本的にスルーなのですが、今回ばかりは意図していなくても相手を理している結果になって…

参院選は民進党の議席の再分配という形に|与党は無難に議席を伸ばす

参院選が終わりました。自民が圧勝するのではと思っていたのですが、微増で着地といったところでしょうか。とはいえ、もともと議席数が多かったので絶対数で見ると圧勝といったところ。各政党の議席数の変化を追ってみました。

バングラデシュのテロ事件により参院選は自民党が圧勝するのでは

今回のバングラデシュのテロ事件は大変ショックでした。最初はまたテロか、としか思っていなかったのですが、複数の日本人が人質になっていると聞いて急に身近に感じ怖くなりました。逆に日本人がいないと特に緊迫感を感じない麻痺した自分に対しても怖くな…

嵐の櫻井翔のお父さんが都知事選立候補を固辞する理由がヤバイ

嵐の櫻井翔さんの父親である櫻井俊さんに東京都知事選への立候補を自民党が強く推しているのだそうです。櫻井俊さんは前総務事務次官だそうで、櫻井翔さんの父親としての知名度だけでなく、実務家としての能力を評価してとのことです。しかし櫻井俊さんはこ…

キャメロン首相は身内の保守党支持者に残留の意志が全く届いてなかった件|イギリス国民投票でEU離脱が決定

ユーロ - Wikipedia / イギリス - Wikipedia 昨日イギリスでEU残留を問う国民投票が実施されました。以前から離脱が過半数を取りかねないと言われていましたが、結局は楽観的な報道や観測が大勢だったかと思います。しかし蓋を開けてみれば離脱の勝利。国民…

トランプとヒラリーの支持率が低すぎて米大統領選の行方を予測するのは困難だ

トランプとヒラリーの支持率を調べてみたら、二人とも脅威の低空飛行。これでは大統領選を行っても消去法選挙になりかねません。こんな状況で勝つのはどっちなんでしょうかね??

全文読め!蓮舫議員の二位じゃだめなんでしょうか?は正しい指摘だった件について

今年に入って失言炎上が増えてますね。同時に全文読んだら全く意味が違っていたり、中には全く意味が逆じゃないかって逆炎上したケースもあります。でも実は蓮舫議員の「二位じゃだめなんでしょうか?」も同じだったって知ってました?

ベルギーブリュッセルで同時多発テロ。欧州現地メディアの報道をまとめました

また起きてしまった同時テロ。海外メディアの記事を読み漁ってみたので、内容をまとめました。

米大統領選!オバマの支持率と評価を調べてみたらアメリカ人の評価基準が分からなかった

米大統領選が近づいていますが、ここで満期を迎えるオバマ大統領の支持率や評価を総おさらいしてみました。

生活保護費の増加の原因はパチンコでも不正受給でも不景気でもなく高齢化だった件

生活保護受給者や予算の増加が社会問題となっています。不正受給やパチンコが注目されがちですが、どうやら問題の根源は高齢化だったようです。

北朝鮮の軍事力を調べてみたら佐賀県でも核兵器を保有できることが判明

北朝鮮情勢が一触即発の状況になってきました。そこで北朝鮮の軍事力を調べてみたところ、最終的に佐賀県でも核兵器保有できるのではないかという謎結論にたどり着いてしまいました。

維新と民主が合併合流へ。民主裏切り松野代表は21議員献上して許しを請う形に

維新の党と民主党が合併合流するらしい。しかし維新の党の松野代表は元民主党議員。しかも除籍処分委なった議員。調べていくと呆れて何も言えなくなったww

太陽光から風力発電へ?買い取り価格の値下げでソーラーバブルは終わるのか?

太陽光から風力発電へと投資がシフトしていくと思ってたんですが、調べてみるとそう簡単な話ではないよう。っていうか太陽光すごすぎ!w

英国がEUを離脱(Brexit)へ|なぜイギリスは欧州連合を離脱したいのか

イギリスが欧州連合を離脱する可能性が高まってきたらしい。いやこれって一大事でしょ??

同一労働同一賃金は正社員を追い込む|終身雇用と年功序列の終わり

同一労働同一賃金は非正規待遇改善のための政策ではありませんよ?

右傾化する世界!安倍首相もトランプ共和党候補も過激だなー

なんか世界中に右寄りな考えが広がっている気がする今日この頃。

長期金利がマイナスの異常事態!日本の先行きが不安でたまらない

日本の長期金利がマイナスということで、日本の先行きが不安でたまりません。