読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺぷしのーげん

アプリケーションエンジニア(C#er)による雑記ブログ

人民元を国際通貨にする前に記号を変えるべき!|日本円と区別がつかねえwww

政治 社会 経済

f:id:hazakurakeita:20151021234558j:plain

ぱくたそ - フリー写真素材・無料ダウンロード

香港に行ったとき、セブンイレブンに¥のマークが。へー、香港って日本円使えるの?それともコンビニで両替できる?便利だなーって思いました。でもこれ、違うんです…。

 

それ、日本円じゃないですよ

香港のセブンイレブンにあった¥マーク。これ日本円のことではありません。なんと人民元を指しています。人民元って単位の読みが中国語で「yuán」だそうです。だから¥らしいです。いやいや日本円と全く区別がつかないじゃないか…。

 

そもそも日本円は「エン」なのになぜ¥なのか

そもそもなんで日本円が¥なのか。小学生くらいで疑問に思ってしまいそうですが、いつの間にか常識になってしまっていますね。これは諸説あるので真偽不明です。江戸時代末期から明治時代初期は円を「yen」と発音していたという話を良くききます。でもWikipediaをみると、それは英米国人がそう綴っていたとか書いてますね。でもそれも諸説で良く分かりません。ちなみに「ゑん」だと「wen」になるらしいですね。

円 (通貨) - Wikipedia

 

世界4大通貨は$€¥¥ですよー

小学校や中学校で、「世界4大通貨は$€¥¥ですよー」なんて習ったらわけわかんないですね。え?さいごの2つは何?ってなります。日本円と人民元の記号が同じってこと、中国人はどう思ってるんですかねー?

 

というわけで、政治的・経済的な面も大事ですが、使い勝手のために記号表記についても議論してくださーい!

 

おしまい。