読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺぷしのーげん

アプリケーションエンジニア(C#er)による雑記ブログ

潘事務総長は何故北朝鮮を訪問するのか?|海外の評価はどうなのか?

f:id:hazakurakeita:20151130200722j:plain

潘基文国連事務総長は海外でどう評価されているのか? | THE PAGE(ザ・ページ)

国連の潘事務総長が北朝鮮を訪問するという話が浮上しています。この報道に対して日本国内では批判的な反応が大勢を占めています。

 

今まで表立って行動したことあったっけ?

国連の事務総長なのですから、人類の平和のための活動をすることが期待されているかと思います。しかし、ここ最近起きた脅威や事件に対して何か行動されていたでしょうか?残念ながら記憶にありません。声明を出してはいたと思いますが、その場を訪問するといったようなアクションは記憶にありません。エボラのときも、ウクライナのときも、現在のシリアに対しても関係諸国に要請しているだけです。

 

そんな中の北朝鮮訪問のお話

今まで何も行動しなかったのに、北朝鮮には出向くなんて次期韓国大統領選挙戦を意識していると思われてもしょうがありません。ましてや、先日パリで同時テロが発生し、トルコ軍がロシア戦闘機を撃墜するなど、かなり情勢が緊迫しつつある今にです。今北朝鮮で切迫した問題が起きているならともかく、この情勢の中で北朝鮮を訪問というのは大統領選を意識していると言われても反論できないでしょう。

 

 潘事務総長は世界でも最低な評価を受けているのか?

彼について検索してみると、世界での評判も酷いものだという記事が散見されます。が、そんなに悪い評価でもないようです。中国の軍事パレードに参加した際も、日本のメディアは批判的に報道していましたが、海外メディアは「日本が抗議している」「日本が反発している」と淡々と事実を報道しているだけでした。日本同様に批判的なメッセージを発信するまで踏み込んでいる記事は英語では見つかりませんでした。

thepage.jp

そんな中で見つけたこの記事。面白いことが後半に書かれいます。事務総長は常任国の拒否権が発動されないように、無害な人が選ばれるようになってしまっているという…です。なるほどー。そうなるとウクライナもシリアも表立ってアクションを起こせないことも理解できます。でもエボラは何とかできなかったんですかね…。まあ行ったところで感染されても困るんですがね。

 

日本メディアが世界からこう言われている!こう評価されている!って報道していることってありますけど、あれって英語でググって本当か調べたほうがいいですよ。全く裏付けできないこともよくありますから。

 

おしまい。