読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺぷしのーげん

大企業からスタートアップに転職したアプリケーションエンジニアのブログ

下北沢の人気焼き肉店YAZAWAに行ってきた!夜でも3千円で満腹になれます!

f:id:hazakurakeita:20160502002454j:plain

嫁と東京を彷徨っていたら、晩飯は「肉が食いたい」とのこと。どうしようかなーって思って考えてみたところ、下北沢が焼き肉店多いことを思い出し、開拓してみることに。まずはRettyで一番上に表示されたYAZAWAという焼き肉店に行ってみました。

 

下北沢南口の人気焼き肉店YAZAWA

 下北沢駅の南口から徒歩で2分くらいです。簡単に見つかります。

 

まずは2,800円のコースを頼む!

牛角とか焼き肉キングに慣れた庶民の僕は、単品で注文していると高級焼き肉店になってしまいます。が、このYAZAWAの特徴はコース!なんと2,800円のコースがあるんですねー。この価格だと牛角や焼き肉キングの食べ放題と同じです。まずはこのコースを頼んでYAZAWAデビューしましょう!

 

前菜

f:id:hazakurakeita:20160502003448j:plain

前菜の盛り合わせはキムチや韓国海苔でした。一緒にもやしのサラダや小鉢がやってきます。今回の小鉢は牛すじでした。これだけで結構なボリューム。美味しい!

 

極上和牛の三点盛り

f:id:hazakurakeita:20160502003701j:plain

おおぉ…。

まるで刺身の三点盛り。こんな焼き肉初めてです(貧乏人ですみません)。これ嫁との二人前なので、なんと一人一口の一品ものです(貧乏人ですみません)。

 

f:id:hazakurakeita:20160503000240j:plain

美味い!もしかして、以降の肉も全部こんな感じなのか?全然お腹いっぱいにならなかったらどうしよう…なんて頭をよぎりましたが、安心してください、お腹いっぱいになりますよ!

 

薄切り和牛のネギ塩だれ

f:id:hazakurakeita:20160503000157j:plain

ささっと焼いてネギ塩だれでいただきます。少しずつお肉の量が増えてきます(貧乏人ですみません)

 

イチボとロースのすき焼き風

f:id:hazakurakeita:20160503000610j:plain

すき焼き風って何だろう?って思っていたら、生卵で食べるというものでした。卵の甘さと肉の甘さが絡み合って絶妙な美味さに。今まで焼き肉ってご飯が必須だったのですが、これご飯いらないですよ。ご飯の甘さなんて不要なくらいにすべての肉が甘いですからね。

 

カルビとハラミのニンニクだれ

f:id:hazakurakeita:20160503001126j:plain

お肉のラストです!サンチュと一緒に食べました。あー書いてて腹減ってきた。これは飯の自爆テロや…。

ちなみにご飯は白ご飯とネギ塩ご飯が選べますが、たぶんネギ塩ご飯が良いと思います。僕はいつも通り白ご飯にしたのですが、お肉がとても甘いのでご飯の甘さが正直邪魔です笑。これならネギ塩ご飯のほうがお肉に合うのではないかと思います。今度はネギ塩ご飯にします。

 

サイドメニューも食べてみたい

クッパや盛岡冷麺など焼き肉屋定番のメニューもあるようです。コースでお腹いっぱいになってしまったので、冷麺は我慢することに。300gの焼き肉プレートが2,980円だったので、これにプラス冷麺やクッパという選択肢もアリですね。今度はその戦略でサイドメニュー攻めたいです。

 

東京の飲食店って高いくせに味は普通ってことが多いですが、下北沢や恵比寿には良い店がたくさんありますね。下北沢は小田急線沿いなので、ちょくちょく開拓していきたいなー!

 

おしまい。