読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺぷしのーげん

アプリケーションエンジニア(C#er)による雑記ブログ

まだWindows7や8.1を使っているの?素人こそ積極的にWindows10にアップグレードするべき

コンピューター

f:id:hazakurakeita:20160708001135p:plain

Windows 10 - Microsoft

Windows10への無料アップグレード期間の終了が迫っています。思った以上に移行が進んでいないのか、Microsoftは強めにアップグレードを勧めてくるようになりました。一部では手法が強引すぎると批判まで巻き起こったWindows10アップグレード騒動。いやー無料でアップグレードしてあげるって言ってるのにMicrosoftも大変ですね。

 

Windows10の特徴

そもそもWindows10って何なのでしょうか。Windows10とはWindows8.1の後継OSであり、現在最新のWindowsのOSとなります。パソコン、モバイル、タブレット、IoTなど全て同じOSで動かすことができることがコンセプトです。ソフトウェアを開発する提供側は、1つのアプリケーションを作ればパソコンでも、タブレットでも、モバイルでも動きます。アップル製品だと、iPhoneとiPad、Mac OS Xでは別々に開発しなければなりません。これは利用者側にもメリットがあります。パソコンで慣れているアプリケーションをタブレットやモバイルでも同じように使うことができます。PCとタブレットで使い勝手が違う!メニュー配置が違う!なんてことは起きません。iPhoneは使えるけどiPadは分からない、Macbookなんて全く触れない!というケースはありますよね。そんなのいらないという人も多いとは思いますが、他にもメリットは色々あるんですよ。

  • Windows7と比べて起動時間が劇的に短い
  • セキュリティに強い
  • サポート期間が長い
  • 各アプリケーションの最新版は今後Windows10中心となる

 

それでも頑なに拒む人の主張

  • 今のWindows7で満足している
  • Windows7で動いているアプリケーションが動かなくなる
  • 今のOSのサポートを打ち切るのって金を使わせるための陰謀だろ?
  • 素人だから新しいものは怖い

とまあ、どれもこれも的外れなものばかり。簡単に検証してみますかね。

今のWindows7で満足している

それは分かります。しかし、OSにも寿命があるのです。今のクルマに満足していると言っても、古くなりすぎて税金が上がったり、修理代が新車購入より高くなったりしますよね。OSも同じなんです。Windows7を使っていて「更新してシャットダウン」とか表示されることありますよね?あれは日々Microsoftが悪意のあるユーザーに攻撃されないようにOSのメンテナンスを無料で提供してくれているわけです。つまり、無料で定期的にクルマの部品を変えているようなものなんですね。しかし、時間が経つと部品の交換だけではセキュリティを維持したり、新機能を追加したり、動作速度を向上させたりできなくなってくるんですね。これが経年劣化です。そこで、新しい技術を導入して、新しい世代へ技術的にステップアップするのが新しいOSです。このため、今まだ満足していたとしても、規定以上の排ガスを出していたり、今にも壊れそうな状況である可能性があるのです。ウイルスに感染して個人情報が流出したり、FacebookやTwitterのアカウントを盗み取られたり、大事な仕事のデータが消えたりしてからでは遅いのです。

Windows7で動いているアプリケーションが動かなくなる

これは「そうなることもある」というものです。基本的にWindows7とWindows10はアーキテクチャは同じなので、ほとんどのアプリケーションがWindows10でも動作します。動かなくなる可能性が高いのは、

  • 改造に改造を重ねた業務用アプリケーション
  • Internet Explorerでしか動作しないマニアックなシステム

などです。普通の人が使うアプリケーションはWindows10対応が進んでいます。ましてやWindows10もリリースから1年。大抵のアプリケーションはWindows10に対応していますよ。

今のOSのサポートを打ち切るのって金を使わせるための陰謀だろ?

最近はこんなこと言うおじさんも減ってきましたね。もちろん誤った考えです。先にも述べた通り、OSというのは経年劣化します。ある程度時間が経過したら1から作り直したものに移行しなければセキュリティが維持できませんし、性能を向上することもできません。

素人だから新しいものは怖い

これもかなりの見当違い。悪いことは言いません、素人ならWindows10に早く切り替えてください。なんかアップデート途中でキャンセルして無理やりWindows7に戻した人とかいるようですね。アップデートを中断するなんて、僕は恐ろしくてできません。最悪全く動かなくなりますよ。もちろん、Windows10が機能発表されたOSなら怖いのも分かります。しかし、もう1年経過しています。致命的な不具合は基本的に修正されてきていると考えて大丈夫でしょう。

 

はやくWindows10にアップグレードを

時間がありません。はやくWindows10にアップグレードしましょう。ソフトウェアというのは、かなり古いバージョンから一気に最新版へアップデートするのが難しいのです。遅くなればなるほどアップグレードに失敗しやすくなる可能性がありますし、何よりも間もなく有料となってしまいます。無料でアップグレード失敗するならまだしも、有料で失敗して全てのデータを失うって最悪じゃないですか?だから無料のうちにやっておいたほうが良いです。心配ならバックアップを取っておけばいいですよー。

 

おしまい。