ぺぷしのーげん

アプリケーションエンジニアによる雑記ブログ

ポケモンGOに続いてGPSに連動したARゲーム化してほしいタイトルを考えてみました

f:id:hazakurakeita:20160804232623j:plain

ポケモンGOが世界的大ヒットを迎えて間もなく1ヶ月。シンプルなゲームであることが大ヒットの要因でしたが、その反面飽きやすい!笑。だんだんプレイしていると、こんなのやあんなのがあったらいいのになーって思ってしまいます。そして、あれやこれもポケモンGO参考にしてスマホアプリ作ればいいのに!って思い始めたのでまとめてみました。

 

ドラゴンクエストモンスターズ

www.youtube.com

いやもう作り始めてるでしょこれ。モンスター育成ゲームではポケモンと並ぶゲームですね。もうポケモンGOを完全にパクってモンスターやプレイヤーの画像を変えるだけでもそれっぽくなってしまいます。ポケモンジムの代わりには魔王の城とかあればいいかなあ?まあ、世界中に魔王の城があるのってどうなのって問題はありますがwww

 

桃太郎電鉄

www.youtube.com

一悶着あって新シリーズ出てませんが、これもポケモンGO式で出すと面白そう。その場所場所の名産や物件を買ったり、目的地をリアルに目指すという。しかし沖縄から北海道に行けとか、今まで通りの移動範囲だと死にますねw子供にはハードルが高くなってしまいそう笑。

 

信長の野望

www.youtube.com

信長の野望のマップは非常に精巧リアルに作られています。今は大河ドラマの真田丸にマップを提供してますよね。そのマップ上をGPSと連動して移動できたら面白そう。出陣するのも自分が移動するので気合い入りますね。というか、これも桃鉄と一緒で大変だなwww城跡は全国にあるし、それで所属大名の領地が変わると熱いですね。

 

大航海時代

www.youtube.com

まさにストライクど真ん中。GPSと連動して現在地で名産を仕入れ、移動先で売却することができるもの。移動先で珍しいものは高値で売れるので、その売却益から大富豪を目指すのが大航海時代。また、国ごとの海軍兵力によって名産を独占したり、航路を確保したり。しかし地球規模の移動になるので、そのままだとシャレにならないですね。国内で名産の売買から売却益を得られるという新しいゲームにする必要があるかもしれませんね。江戸時代を舞台とした商人ゲームとか。

 

とまあ、こんな感じで夢は膨らむばかりです。今週にはプレステVRも出ますし、ゲーム業界も大きなイノベーションの年となりそうですね。最近はゲームもほとんどしなくなってきましたが、これら新しいジャンルに再びゲーム熱が生まれてくるかもしれません。楽しみー。

 

おしまい。