ぺぷしのーげん

アプリケーションエンジニアによる雑記ブログ

北朝鮮は日本に核攻撃や戦争を開始する可能性はあるのか

f:id:hazakurakeita:20170913004607j:plain

こんにちはKeitaです。北朝鮮情勢がなかなか落ち着きません。先日も日本を飛び越えて太平洋にミサイルを発射し、核実験も行いました。Jアラートも鳴り響く中、一部では開戦間近で日本人は平和ボケしすぎだと主張する方もいらっしゃいます。一方で警戒する日本を冷ややかに見る韓国人もいます。さて、では現実問題北朝鮮は日本を攻撃することはあるのでしょうか。

北朝鮮は日本を先制攻撃しない

まず先制攻撃についてです。現在北朝鮮には石油の禁輸という最強の経済制裁がかけられる可能性がありますが、そうなると追い詰められた北朝鮮が暴走する危険性もあります。日本が真珠湾を奇襲したように北朝鮮も日韓に奇襲攻撃するのではという声もあります。

しかし僕はこの意見に懐疑的です。北朝鮮の立場になって考えてみると、日韓への先制攻撃を行うメリットが小さいからです。北朝鮮が日韓を先制攻撃する理由があるとすれば、それは在韓および在日米軍を叩いて北朝鮮の安全保障を守るということがあります。しかし、攻撃すれば米国から猛反撃が来るのは必至です。猛反撃を食い止めるには、徹底的に在韓および在日米軍を叩かなければなりません。しかも早急にです。これを行うには下記に対して核兵器3発を使用した電磁パルス(EMP)攻撃を行うしかありません。

  • 韓国上空
  • 日本関東上空
  • 沖縄上空

これでようやく猛反撃を食い止めることができます。しかし3発同時に確実に実施するのは難しく、また日韓の国家機能は完全に停止するため世界的に「武力攻撃やむなし」は決定事項となってしまいます。更に、ここまでしても米軍はグアムとハワイに強力な戦力を残しています。結局2-3時間の時間稼ぎにしかならないのです。これでは先制攻撃するメリットが北朝鮮には全然ありません。

また暴走による奇襲ですが、よく事例として用いられる真珠湾攻撃ですら日本はアメリカに宣戦布告を通告しています。様々なミスにより奇襲という結果になってしまったので、本質的には北朝鮮が暴走して奇襲するという主張の根拠としては使えません。

北朝鮮は反撃で日韓を攻撃する

しかし北朝鮮が日韓を攻撃しないとは思いません。例えば米国が武力行使に走ると北朝鮮は日韓へ攻撃を加えると思います。理由は最初と同じで、近場の米軍基地から叩いていくのが普通だからです。北朝鮮はワシントン核攻撃すると言っていますが、日韓に強力な米軍がいる状態で米国本土に核攻撃するとは思えません。工作員によりテロなどはあり得ますが、いきなり核攻撃は日韓在米軍総攻撃を受けてしまいます。

逆にいうと米国が先制攻撃してしまうと、北朝鮮は安全保障のために在日および在韓米軍を叩く大義が生まれますので、日韓に電磁パルス(EMP)攻撃を行う可能性は出てきます。もはや全面戦争突入です。日本被害も甚大なものとなります。

日本政府は電磁パルス(EMP)攻撃対策を急ぐべき

核攻撃と聞くと太平洋戦争の広島や長崎のような都市の全てを破壊されるイメージを持っています。ましてや今の核兵器は当時の何十倍もの威力がありますから、都市が核攻撃を受けた時の被害は計り知れないものとなります。しかし、電磁パルス(EMP)攻撃はそれ以上の被害を国に与える可能性が指摘されています。都市への核攻撃は都市の消滅になりますが、電磁パルス(EMP)攻撃は国が消滅する可能性があります。例えば米国が電磁パルス(EMP)攻撃を受けると最悪の場合、人口の9割が亡くなるという試算もあるほどです。

具体的に電磁パルス(EMP)攻撃を日本が受けるとどうなるでしょう。電磁パルス(EMP)攻撃は高高度で核爆発をさせるので、爆風や放射線、爆熱で死者やけが人は出ないと言われています。しかし、例えば東京上空で爆発させると沖縄県以外の全国で電子機器が全て破壊されてしまいます。すると以下のようなことが順番に起こります。

  • 日本上空を飛行中の飛行機が全て墜落する
  • 全ての発電所が停止し、全国が大停電に陥る
  • 停電によりガスと水道、下水も止まる
  • 停電により透析患者や緊急手術ができず亡くなる
  • 自動車や電車、船も全て止まる。物流が止まり店から水と食料がなくなる
  • 電源損失のため全国の原子力発電所がメルトダウンを起こす
  • 水道と下水の停止が長引き食中毒や伝染病で亡くなる人の増加が止まらなくなる
  • 餓死者が出てくる

だいたい上記のことが一ヶ月くらいでおきます。原発のメルトダウンで全国が放射能で汚染され、さらに水道と下水の停止で衛生状況も最悪になります。生き残るのは過疎地で農業を営んでいる方など極々少数に限られるでしょう。

今までイメージしていた都市への核攻撃であれば全国からの救援や支援物資が期待できますが、電磁パルス(EMP)攻撃を受けた場合は全て破壊されますから誰も救援できませんし、支援もできません。沖縄県だけが何か行動に出るかもしれませんが、どう頑張っても全国を支援するのは不可能です。

というわけで戦争は絶対避けてほしいところ

今回の北朝鮮情勢に対して軍事行動を支持する言動もネットでは垣間見られますが、核保有国が核保有国と戦争したことは今までの人類史にありません。今までの歴史にない絶望的な結末を迎える可能性も十分にあります。それほど核兵器というのは最悪の平気なのです。しかも広島と長崎に落とされたのは原爆。北朝鮮が保有しているのは水爆です。未だ人類が戦争に一度も使ったことのない究極兵器です。

表では強硬姿勢を崩さない安倍総理もトランプ大統領との電話会談では「戦争だけは絶対に避けていただきたい」と釘を刺したそうです。なんとか最悪の結果だけは避けてもらいたいですねえ。。。