ぺぷしのーげん

ITエンジニアが興味本位で調べたことをまとめる雑記ブログ

山口のご当地グルメ名物瓦そばを関東神奈川で食べる!ネットで買える!

f:id:hazakurakeita:20160202232432j:plain

瓦そばという料理をご存知でしょうか。山口県下関市の川棚温泉で生まれた料理です。今回はその料理の紹介と自宅での作り方を書きます。

瓦そばとは

山口県下関市の川棚温泉で生まれたご当地グルメ

先に述べましたが、山口県下関市の川棚温泉の生まれた茶そばを使った料理です。焼いた瓦の上で茶そばを焼き、その上に肉や錦糸卵をのせます。10年くらい前から福岡にも広がってきており、瓦そばを提供するお店も増えてきました。秘密のケンミンショーにも取り上げられたことがあります。

瓦そばを関東で食べる方法

瓦そばを出している店は少ない

関東で瓦そばを提供しているお店があるのか分かりません。少なくともちょっと調べただけでは見つけることができませんでした。ではどうするか?家でつくるしかないでしょう。

cookpad.com

瓦そばを家で作るのは普通

山口県では瓦そばを家庭で作るのは一般的みたいですね。実は福岡でも家で作ることができます。スーパーに瓦そばセットが売ってあるので気軽に作れます。

瓦そばを関東で作る方法

瓦そばの材料と道具はネットで買えます

このためにホットプレート買いました!笑

食材については蕎麦とツユを下関から取り寄せることになります。取り寄せるといってもネットで買うだけです。ポチればすぐに届きます。

瓦そばの具材はスーパーで仕入れて焼くだけ

あとは牛肉焼いて、錦糸卵つくって、蕎麦を湯がくだけです。油を引いたホットプレートの上に蕎麦をのせ、その上に肉と錦糸卵をのせます。あとは下の蕎麦がパリパリに焼けるのを待つだけです。

f:id:hazakurakeita:20160202230123j:image
ちゃんと瓦そばできました。食べたくなったらこうやって家で作れば神奈川でも食べてることができます。食べたことないひとは是非チャレンジしてみてください。