読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺぷしのーげん

大企業からスタートアップに転職したアプリケーションエンジニアのブログ

株の恐ろしさを実体験で語ってやる!株式投資の恐怖話失敗談

f:id:hazakurakeita:20160129214637j:plain

世界同時株安で株式市場が注目を浴びています。こんな状況で株を初めてみようという人は少ないと思いますが、ここであえて僕の株式投資の失敗談を書いてみます。っていうかネタにでもしないとやってられんwww

 8909 シノケングループ

次から株式チャートを上げていきますが、横線の意味は下記のとおりです。

  • 黒線: 購入した価格
  • 青線: 購入後の最安値
  • 赤線: 購入後の最高値(または売却額)

f:id:hazakurakeita:20160213201833p:plain

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

まずはシノケングループ。不動産銘柄です。株価が急上昇した900円で当時購入していました。しかし、購入したときがピークでズルズルと株価が下がっていきました。下がって下がってついにはマイナス40%を超えました。当時は19万円購入していたので一時マイナス7万円くらいになりましたね。もうどうすることもできなくなり、放置していました。このように株価の監視をやめて放置することを塩漬けと呼びます。幸い株価は回復し、最終的には1900円で手放すことができました。マイナス7万円プラス10万円になりました。なんだよ!自慢かよ!って思うかもしれませんが、これだけ大きく動くということは、実はとても怖い話なのです。話は次の銘柄に続きます。

 

6067 メディアフラッグ

f:id:hazakurakeita:20160213202656p:plain

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

大きく動くことが怖い話というのはメディアフラッグで分かります。当時、僕はメディアフラッグを412円で購入していました。素晴らしいことに、その株価はしばらく上場最安値で推移します。そして一気に株価が高騰し、412円だった株価は1300円に!!なんとプラス200%超えです!大成功!!

っと思っていたら、今の株価はなんと385円です。マイナス7.6%。

 

死にたい。

 

6724 セイコーエプソン

f:id:hazakurakeita:20160213203108p:plain

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

僕が人生で初めて購入した株です。当時490円で購入しました。しかし、当時は民主党政権の超円高不況でもあり業績は低迷。株価は431円まで下がってしまいました。株式取引デビューしたてだった僕は焦って売却してしまいました。その売却した株価431円、現在上場最安値の価格です。つまり、セイコーエプソンの歴史上、株価が最も買い時であったときに売却したのです。とんでもない株式デビューだわ。

株式取引は損したときに悲しくなりますが、それ以上に、そのあと株価が上昇したときが悲しいです。見てください、431円の上場最安値を記録してからアベノミクスが始まり、短期間で株価は3000円になりました。なんとプラス600%です。

 

死にたい

 

2038 NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油ダブル・ブル ENT

f:id:hazakurakeita:20160213203812p:plain

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

買ってすぐプラス25%まで上昇しました。が、そこから下落が始まって今日まで下がり続けています。買い増ししても買い増ししても下がって下がります。これ以上下がらないだろうという水準まで下落しても、まだまだ下がります。そしてパニック売りが発生して歴史的な安値を迎えています。これを落ちるナイフを掴むと呼びます。やったー!安くなったから買うぞ!と掴んでみると、それはナイフで大けがをするという意味です。

 

死にたい

 

投資は自己責任で

とはいえ生きていれば良いことはあります。株で損しても株で取り戻せばいいんですよ。取り戻すの大変だけど。それにこうやってネタにすることでブログの人気に火が付けば安い投資なわけです。というわけで、同情するならシェアしてください!

 

( ノД`)シクシク…

 

おしまい。