ぺぷしのーげん

大企業からスタートアップに転職したアプリケーションエンジニアのブログ

アフィリエイトの収益はアクセス数に依存しないらしいぞ|億越えルーキーも多数

f:id:hazakurakeita:20151019193228j:plain

ぱくたそ - フリー写真素材・無料ダウンロード

昔からホームページを運営してみたり、ブログを書いてみたりしてきたのですが、アクセス数は調子が良くても100とか200とか。これでは広告を設置しても何の収益も得られません。ましてや、クリック後に購入や契約となって初めて報酬が発生するアフィリエイトなんて夢のまた夢…そう思ってたのですが、どうも違うらしい。

 

ターゲットをピンポイントに絞る

1つのアフィリエイトに対して1つのブログ、WEBサイトを作るのがポイントだそうで。そういうブログやWEBサイトをたくさん作ると収益が安定してくるんだそうです。たとえ1日のアクセスが10とか20でも、Google検索でトップに表示されれば1日1契約とか達成できる。そして1契約で1万円とか5万円のアフィリエイトもある。というお話。全然知らなかった…。Goolge検索のトップでアクセスが10や20?と思われるかもしれませんが、複数ワードでの検索結果なのでそうなってしまうようです。

 

実はこれもあれもアフィリエイトサイト

結構アフィリエイトサイトって独特の雰囲気があるんですけど、実はこれもそうだったの!?というものもあります。例えば自動車買取見積もりのサイト。

kaitori.carsensor.net

見積もり依頼1件に対して報酬が発生しているみたいです。カーセンサークラスになると個別の実績契約とかしてるかもしれませんけどね。こういうのもそうみたいです。

xn--lckh1a7bzah4vue7290au22cbvar664a.com

クレジットカードの契約報酬ってすごいんですよ…。1件数万円とか。ガソリンスタンドでクレカ契約のバイトしても1契約500円とかなんですけどねwww

 

アフィリエイターの収入は青天井

アフィリエイト収入で食べている人をアフィリエイターと呼びます。さっきのクレカ比較サイトなんかは個人でも作れるので、当たればとんでもない収益になります。「クレカ 比較」で上位表示だと大きいですよね。つまり、アクセス数が低くても収益は得られる上に、アクセス数を得られると大化けすると。

また、ブロガーで自分のブランドを活かしてアフィリエイト収入を得ている人もいます。イケダハヤト氏なんて公言してますね。彼の発言力や信用力があればアフィリエイト誘導で一定の収益を発生させることができるようです。そんな彼でも専業アフィリエイターに敵わない相手もいるみたいですね。

www.ikedahayato.com

月商2000万円…。これ個人でですよね…?ほえー。

 

しかし、iOSが広告非表示機能を搭載したりと急に収入が消し飛ぶこともアフィリエイトにはあるそうです。いやーこわいなー。でも副収入には魅力的ですね。

 

おしまい。